中古マンションの購入について

中古マンションの購入について

中古マンションについて

みなさんは中古マンションの購入を考えたことはありますか?
中古マンションの値段はピンきりです。新築のマンションと比べての利点は何と言っても価格でしょう。新築マンションは高いが中古マンションであれば購入を検討してみるという人も多いのでは無いでしょうか?
まずは、自分の貯蓄がいくらあるのかや資金は銀行がどれ位貸してくれるのかをきちんと確認しておきましょう。中古マンションを購入しようと思っても銀行がお金を貸してくれなければ購入できません。また、不動産会社の営業マンと普段から親しくしておくといい物件を紹介してくれるかもしれません。

 

購入資金について

購入資金は銀行などから借りるのが一般的です。フラット35など、様々金融商品がありますので、営業担当者と相談して自分に合ったローンを選択するといいでしょう。頭金は自己資金で賄うという人は多いので、将来中古マンションを購入したい人は頭金については貯金しておくといいかもしれませんね。

 

マンションの購入者層

まずはマンションの購入者層ですが、30代が一番多いようです。以外ないのは高齢者がマンションを購入するケースが増えているのです。これは一軒家を子供にゆずり、夫婦でマンションを購入するケースがあるのです。中古マンションでもエレベーターが付いている物件やバリアフリーの物件はありますので、終の棲家として、マンションを選ぶお年寄りの増加傾向があるのです。また、投資用に中古マンションを購入する人もいます。