マンションの寿命はどのぐらい?

マンションとリノベーションのトレンド

マンションとリノベーション

マンションのリノベーションが最近話題になっています。
施工業者も積極的にリノベーションについて広告を出しています。
そもそもリノベーションという言葉に聞きなれない人もいるのでは無いでしょうか?リノベーションについてご紹介します。

 

リノベーションとは?

リノベーションは今ある不動産にリフォームや体規模な改修を加えて、新しい価値をつけることになります。

 

一例を上げると、マンションを一棟まるまる買い取って、一階の壁を壊して、フリスペースなどにして、シェアハウスなどにしたりすることです。さらに、古いマンションも若者向けのデザインなどにすることにより、新しい若者の居住者を探すようにしたりすることです。

 

また、個人がマンションの部屋をリノベーションする例も最近はあります。中にはマンションを2部屋購入して、壁を壊して、リビングを広くとり、2世帯住宅や、自分の好きなデザイナーにデザインをさせるケースもあります。別の例では一軒家をまるまる買い取り、その一軒家を部屋ごとに4つに分けて、外観を新しくして、古着屋や、和食店などを入れてテナントにするケースもあるようです。

 

今はデザインなどを一括で請け負ってくれる施工業者やデザイン会社がありますので、そのような会社に依頼してもいいかもしれませんね。もちろん自分でデザインをするのもいいでしょうが、プロのデザイン会社に依頼することもおすすめです。また、リノベーションの施工例の見学会もしている会社もありますので、そのような見学会に行ってみてもいいかもしれませんね。